本文へスキップ

生活の質と、心の安らぎのために

今日の食と生活が、明日の体と心を作ります

日々の積み重ね

無理はしない、でもヘタレない、頑張り過ぎない私の生活

小雨なら、お気に入りの傘をさして、可愛いレインシューズを履いて、
少しでも楽しい気分で、安全にお出かけします。

嵐の日は外に出ません。

でもどうしても出掛けなくてはならない事情があったら・・・。
家の玄関先までタクシーに来てもらって地下道など濡れないコースを選んで。

日々の生活の中でそんな心がけって体に負担をかけない長持ちさせる方法の
一つだと思っています。

自分の体の声を素直に聞けるっていう感性は、ちょっとした心がけの
積み重ねで身に付くと思いませんか


頑張り過ぎていると、それが当たり前になって
「体の」「心の」SOSを聞きのがしてしまうことも。

AGE   A=あんまり、 G=頑張らなくて、 E=いいよ
「自分で出来る範囲のことを、気持ちよくやる」を大切にしています


           小さな積み重ねの仕組み作り
人間の身体って、楽をさせてあげ過ぎちゃうと、その楽さにどんどん甘えてしまいます。

 身に覚えってありません?

 普段は出来るだけ階段を使っているのですが、
 ちょっと忙しかったり疲れがたまったタイミングで
 2〜3日エレベーターを使っちゃうと、階段を上るのが 妙にきつく 感じる。
 なんだか体調もすっきりしない・・・。

最近の介護施設の中には敢えてバリアフリー設計に
しないところが増えているって知っていましたか。
楽をし過ぎると、退化が始まって健康を損ねてしまう事例が沢山あるそうです。

わざわざ運動のための時間確保も大変。

食後のちょっと動きが血糖値の上昇や、代謝に変化をもたらすそうです。

ご飯がすんだら、食器を洗ってからお茶。
お皿やお茶碗は少し離れたところにしまって。


そんな仕組み作りが少しずつ積み重なって健康効果を生んでくれます




店舗写真

information店舗情報

生活の質と、心の安らぎのために

〒212-0024
神奈川県川崎市幸区

伊藤順子
日々の健康や生活の質向上。
楽しい毎日の提案ブログ
「MCA:マンジャーレ、カンターレ、アモーレ」はこちら

大きな病気を経験された方。
長い間身体の不調を抱えている方。
皆で分かち合えれば楽になれることも。

そんな方はこちらからどうぞ。